夏椿
Tue.24.07.2012 Posted in 花・植物
夏椿  K-5 with TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II F7.1,1/400 2012.06  高幡不動尊

夏に咲く椿で夏椿。でもこの花、それだけではありません。
なぜかお寺によく植えられていることが多いこの夏椿。
その理由は仏様が亡くなった時に近くに生えていたという沙羅双樹に似ているから。

しかし本物の沙羅双樹は熱帯の高木、日本では温室以外で見かけることはぼぼないそうです。
椿なのに沙羅樹と呼ばれるのも、こういう理由からだそうです。

関連記事
スポンサーサイト

Theme: 季節の花たち « 写真

Tag: K-5

« アーティチョーク | Home | モロコシ焼きました »

comments

こんにちは。焼き等もろこし、たまりませんね。
ここまで香りがきそうです。

ちびたさんのあっちのブログ、どうやってもコメントが入らないんですよ。何がいけないんでしょうね。

うちの近く(でもないか)に沙羅双樹あります。
たいそうな看板がかかっているんだけど
そういう意味があったのね。

YAM★YAMさん

> こんにちは。焼き等もろこし、たまりませんね。
> ここまで香りがきそうです。
>
> ちびたさんのあっちのブログ、どうやってもコメントが入らないんですよ。何がいけないんでしょうね。

トウモロコシを焼いているときの香りっていいですよね。
特に何か設定しているわけではないんですが・・・お手数かけて申し訳ないです。

ちびてりさんへ

> うちの近く(でもないか)に沙羅双樹あります。
> たいそうな看板がかかっているんだけど
> そういう意味があったのね。

調べてみると、いろいろ意味があったりして面白いですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)