幻のアジサイ
Fri.05.07.2013 Posted in 花・植物
シチダンカ  K-5 with D FA MACRO 100mm F2.8 WR F2.8,1/800 2013.05  高幡不動尊

このシチダンカ(七段花)は、江戸時代にシーボルトが「日本植物誌」で紹介したものの、
1959年(昭和34年)に六甲山で見つかるまで、誰も見たことがなかったため「幻のあじさい」と呼ばれていました。

いまは、高幡不動尊でもわりとよく見かけることができるあじさいです。

7月に入って、そろそろあじさいの見頃が終わりに近づいてきました。

関連記事
スポンサーサイト

Theme: 季節の花たち « 写真

Tag: K-5

« 水の中の木々 | Home | スズメ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)